着物の買取をお願いするときに考えておくこととは?

着物買取 宅配買取

今流行りの断捨離。そしてミニマリスト生活。そんな世の中の風潮に影響され、ご自宅を整理されている方も多数いらっしゃるかと思います。そして、タンスの奥から、譲り受けた着物が出てきた、ということはありませんか。ここ数年、使用した記憶もなければ、着用する予定もなさそう、、、ということであれば、さっさと処分してしまいたい、と思うのはごく自然なことです。

 

これが洋服であれば、割とすぐにリサイクルショップへ、と行動に移せるかと思いますが、着物となった場合、どこへ持っていけばいいのか、かなり躊躇するのではないでしょうか。着物と洋服、使用する頻度ももちろん違いますし、そもそもの値段が異なります。では、どこへ持っていけばいいのか?
まず声を大にして言いたいのは、必ず着物買取のお店をに買取を依頼してください、ということです。

 

再度になりますが、普段着ている洋服とは違い、着物は非常に高い買い物です。それらの価値は、デザイン(有名作家のものかどうか)、使われている生地(絹糸、麻、綿、化学繊維など)、など、いくつもに渡る要素の総合にて決まります。着物はある意味で全てが一点ものと言っても過言ではありません。よって、正しい価値を測るためには、深い専門的な知識が必要になってくるのです。その知識を持っていない人の査定になってしまった場合、金額がとんでもないことになってしまうことは、この内容にてご理解いただけると思います。せっかく買取に出すのであれば、正当に評価され、少しでも高いところに引き取ってもらえた方が、持ち主である私たちも、着物自体も幸せですよね。

 

 

どんな買取方法があるの?何を基準に業者を選ぶべき??

着物買取 宅配買取

先ほど、必ず着物買取の業者を選んでください、とお伝えしました。
しかしながら、世の中には着物買取業者が無数にあります。そして、いざ買取に出そうと思ってみたものの、その中から一体どこを選べばいいのか、という最初のステップで悩まれる方がほとんどではないでしょうか。また並行して、どのような方法で買い取ってもらうかも疑問に思われるかと思います。すぐ思いつくものは、店頭持ち込み、そして自宅へ来てもらっての出張買取かと思いますが、私のオススメは、宅配買取です。

 

よく考えてみてください。売りたい着物を抱えて、お店まで出向くことの労力。査定のために自宅に人を招き入れることへの心理的な不安。そして、私の場合は、何より家を片付けることからスタートさせなければいけないという手間…。そう思うと、自分のペースで準備ができることや、宅配のタイミングをコントロールで、箱にまとめて送るりさえしてしまえば、あとは査定の結果を送ってもらうだけ、というのがベストの方法ではないでしょうか。

 

今回は、そんな宅配買取が得意で、かつ、高く買取を行ってくれると評判の業者を徹底リサーチしました。着物は値段が高いからこそ、購入時の想いも大きかったはずです。もしも読者の皆様の持ち物ではなかったとしても、皆さんには正当な価格を出してくれる業者の方に巡り合っていただきたいと思います。

 

 

着物の宅配買取お勧め業者【3選】

お客様第一主義を徹底 「バイセル(旧 スピード買取)」
バイセル

 

運営会社が代わり、2018年7月にスピード買取jpから、バイセルへと会社名が変更となりました。当初の社名にスピードが入っていたことからもわかるように、対応の早さに定評のある買取業者でしたが、これは社名が変わった現在も同じサービスが提供されていると評判です。

 

また、リサーチ会社の調査で、女性が選ぶ着物買取業者の1位にもランクインされています。着物自体を女性が売るケースが多いと思いますので、女性からの評判の良さは大きな安心要素になりますね。また、月間のお問い合わせ件数が20,000件を越えているということからも、業界での存在感の大きさを感じます。坂上忍さんをCMに起用できるということからも、会社の健全性を感じていただけます。

 

バイセルのモットーは、お客様第一主義。買取が成立する前に細かなフォローアップが入ることが特徴です。お客様相談室も設けており、買取後であっても、クーリング・オフの期間を8日間設けているため、それ自体をキャンセルをしてしてもらうことも可能です。大切な着物だからこそ、手放す前に納得して決めて欲しいという、バイセル のお客様第一主義がここに現れています。

 

バイセルは着付け教室を持っていたり、海外での販売店のネットワークを持っている関係で、買い取ってくれる着物の幅が他の業者よりも広いと言われてます。状態があまり良くないもの、デザインの古いものでも値段がつくことがありますので、諦めずにぜひ一度、バイセルに相談してみることをお勧めします。

 

 

>>バイセルの公式サイトはコチラ

 

老舗業者の心遣い 「ヤマトク」
ヤマトク

 

ヤマトクは、25年以上の歴史を持つ老舗業者です。年間にすると17,000件の取引実績があり、これは業界でもトップクラスの取引量となります。

 

ヤマトクの最大の特徴は、宅配着物買取を専門としているところです。梱包用のキット一式を無料で送ってくれますし、それにかかる費用もヤマトクが負担してくれます。非常に小さなことですが、梱包キットの中にガムテープまで入っているというのも、さすが、宅配専用の業者ならではではないでしょうか。

 

そして老舗らしさがさらに感じられるのは、査定をする方の知識量の豊富さにあります。作家もの、アンティークなどの値段をしっかりと見極め、着物の買取が他社より高い傾向にあるという統計も出ています。

 

また、時代にニーズ通りに運営しているという意味では、ホームページからチャットでの相談にも乗ってもらえるというところにもあります。値段のつかなかったようなものは無料で引き取ってくれるのですが、もしも返却してもらいたい場合は有料となってしまいます。買取に出そうかどうしようか迷っている時は、このチャット機能を使って事前に相談できるのは助かりますね。

 

老舗らしさと、最先端のテクノロジーを生かして運営しているヤマトク。買取実績を重視したいと思っている方は、ぜひ、ヤマトクを利用してみてください。

 

 

>>ヤマトクの公式サイトはコチラ

 

 

 

キャンペーンを要チェック 「福ちゃん」
福ちゃん

 

なんと、中尾彬・池波志乃ご夫妻が実際に福ちゃんを利用し、サービスが素晴らしかったということがきっかけで、現在福ちゃんのイメージキャラクターを務めています。目の肥えた芸能人からも、福ちゃんの鑑定の丁寧さはお墨付きです。

 

そんな福ちゃんの得意分野はアッパークラスの着物。口コミで多く聞かれるのが、人気作家のものや、大島紬などの高級な着物は、他社に比べて高く買い取ってもらえる傾向にありました、ということ。そのような着物を持っている方は、まずは福ちゃんにコンタクトするのが良いでしょう。また、福ちゃんでの査定金額が他店よりも1円でも安かった場合は、着物を返却しますと宣言しています。つまり、福ちゃんは自社の高価買取に絶対的な自信がある証拠の裏返しともとれますね。

 

福ちゃんでは買取金額アップのキャンペーンも行われています。初めての方や、複数のものを買い取って欲しいというような場合は10%アップというようなこともやっていますので、ぜひホームページをまめにチェックしてみてください。

 

 

>>福ちゃんの公式サイトはコチラ

 

 

 

高価買取を目指すために気をつけておきたいこと

 

少しでも高い金額で買取ってもらうために、皆さんに気をつけておいていただきたいことをまとめてみました。このひと手間が大きな違いになる可能性がありますので、ぜひ一度、査定に出す前に確認してみてください。

 

証書の有無

証書は、着物の産地や品質を証明するものです。着物を購入した際についているものですので、一度査定に出す前に探してみましょう。こちらは高価買取になる大きな要素です。現在も持っている場合は、忘れずに必ず査定時に添えましょう。

 

しつけ糸はそのままにしておく

着物は、基本的には持ち主の身長や腕の長さに合わせて仕立てが行われます。仕立てをする際にしつけ糸というもので仮止めがされているのですが、実際に着用時にはこのしつけ糸を取ります。逆を返せば、しつけ糸が現在もあるということは未着用ということ。もしも、しつけ糸がついている場合は、解かずにそのまま査定に出すようにしてください。

 

配送時のシワを防ぐ

宅配買取をする場合は、ダンボールに詰めて、業者に送ることになります。すでに傷んでしまっているものもあるかと思いますが、最小限に抑えたいところです。今からできることとしては、送付時のダンボールの中の隙間を新聞紙で埋めること。配送中のシワを防ぎ、なるべく綺麗な状態でお渡しできる最善の方法を取るようにしましょう。

 

配送のタイミングを考える

衣類には季節が大いに関係してきます。夏は薄手で色の明るものを着ますし、冬は厚手の重たい色のものを着る傾向にありますよね。着物の場合は、それが絵柄で表現されています。よって、売りに出すのにもベストのタイミングが存在しており、1つ早めの傾向に出すのがおすすめです。

 

つまり、夏物の絵柄の場合は、春頃に査定に出す方が、高く値段がつく傾向がある、ということになります。経過年数との戦いにもなるかと思いますが、まだまだ新し目のものの場合は、絵柄の季節と相談しながらタイミングを見計い、査定に出すことをお勧めします。

 

 

 

思い立ったが吉日。これを機に断捨離を

着物買取 宅配買取

いかがだったでしょうか。2019年の現在、来たる東京オリンピックを前に、外国人からは改めての日本文化の象徴である着物の人気が非常に高まっている時期でもあります。買い手が通常のタイミングより多くなっている今だからこそ、実は売るのには絶好のチャンスなのです。

 

今回、特にオススメの3社を紹介させていただきましたが、それぞれに特徴がありますので、皆さんのお好みやニーズに合わせてご利用いただければと思っています。

 

ただ、どの業者にも言えることは、皆さんにかかる費用はないということです。(返却の場合を除く)買取を依頼することは、家のスペースの有効活用にもなります。そして何より必要な誰かに、(どのような形であれ)有効してもらえた方が、お互いにwin winの関係にする事ができます。

 

皆さんの着物たちが、今回ご紹介した業者にて気持ちよく取引できますよう、心よりお祈りししております!

TOPへ